top of page

ノッティング届きました。


坂本茂子さんと吉岡敦子さんのつくる「ノッティング」こと椅子敷が届きました。

店頭に並んでいるものは全てお持ち帰りいただけます。また喫茶側で使用しているものにつきましては、ご注文を賜りますのでお気軽にお声掛けください。(納期は3〜4ヶ月の見込みです)

 

「ノッティング」は、木綿の経糸にウールの糸束を結びつけ織る椅子敷きです。結ぶという意味の英語「knot」から名付けられました。倉敷民藝館初代館長の外村吉之介氏が考案し、受け継がれ愛されてきた普遍的デザインです。

厚手の仕上がりで座り心地が良く、素朴であたたかな風合いがあり、使うほど味わいが増してゆきます。

 


今回は飛騨高山の工藝店「やわいや」さんとの共同開催!いい仕事をより多くの方にお届けしようという試みです。 

昨年の催事でご覧いただけなかった皆様もこの機会に是非お越し下さい。

Comentarios


bottom of page