九段会館の器 ③


東京九段会館(文化財建造物)の改修プロジェクトの一環として設営される「職域食堂」で使用する器をご提案させていただくこととなり、昨年より準備を進めてきました。

 

齊藤十郎さんのメインプレート「195九段会館スペシャル」です。

いつもお世話になっている十郎さんには、一門展で在店いただいた際にあれこれ無理を言ったのにもかかわらず快諾いただきました。

あ、これも店頭では販売ができないので、、申し訳ございません。少しだけ余分が売り場に出せそうです)

 

ご使用いただく九段会館テラスの「職域食堂」さんは、なんだかおしゃれな空間でビビってます。

ただ、東京という大都市で生活しつつ「手仕事の器」でちゃんとした食事ができたら嬉しいだろうなと思うし、今まで届いてないところへ手仕事を届けること、先ず使ってもらうことでその間口をひろげることが僕の役割だと自覚しています。

 

既に半分以上の器をお送りしていますが、未着のものはハラハラと10月の開業に滑り込みます・・・汗

土地と土地、人と人を繋げる素晴らしい仕事の機会をいただき感謝申しあげます。

東京で働いてる方にも、きっと気に入ってもらえると思います。

9.11 世界が平和であるように、僕らは僕らの仕事を頑張ろう。