小鹿田焼の会、はじまりました。


小鹿田焼、約450点ほど届きました。

 

sonomono 榑松そのこさんは、20代前半から「民藝」や「配り手の仕事」について考えてきた人だ。いろいろお話しできて学ぶことが多かった。年間で扱う小鹿田焼の量を聞くと、、やっぱり凄い人だと思う。

 

 

小鹿田焼の会、11月23日まで続きます。

ご来店お待ちしています。