忙秋


近所のお祭りの日、久しぶりに山車が店の前を通過。

追いかけてゆく子どもたちもなんとも微笑ましく・・・こんな光景はたしか3年ぶりだったかと思う。 

 

 

 

 


近所で見かけた秋桜は太陽へと向かい力強く咲いていて・・・元気をもらいました。

思うように仕事が進まない日々が続きますが、慌てず粘り強く向き合っています。

 

来週は長く携わってきた四国大学 藍の家の所蔵品図録の発刊と、齊藤十郎さんの個展が重なってます、、汗

どちらもしっかりと職責を果たして参ります。忙しい秋ですがとても楽しみです。

 

あと!十郎さんの個展中にコーヒーイベントを開催することに・・・!

追ってご案内します。