LICHT LICHT 靴の会


LICHT LICHT 靴の会

 

あたりまえのことかも知れないけれど、LICHT LICHTの靴は試作を重ねることによって生まれる。

勘違いされることも多いが、デザインによって作るのではなく、作ることによってデザインが生まれるのだ。

これはものづくりだけではなく、すべての良い仕事について言えることだ。

看板と内実の一致しない仕事が溢れる世の中にあって、

労を惜しまず対話すること、手を動かすこと、そして、自ら踏み出すことの大切さを伝える機会としたいです。

 

作るのではなく「生まれる」あなたを支える一足を心を込めて届けます。

会期:5月22日(土)〜5月26日(水)

LICHT LICHT KAMIYAMA 金澤光記さん在店です。

  基本は、受注会となります。納期は靴の仕様やオーダー数によって異なりますが、3ヶ月〜を目安としています。 昨年、好評いただいたサンダルは、お持ち帰りできる在庫もご用意できる予定です。

 

23日(金)には、インスタグラムライブも開催します。

テーマや内容についてはこれから金澤さんと相談しますが、先ず、今年の受注会の内容とニューアイテムについて解説をいただこうかと思います。また昨年オーダーした靴のソール交換をお願いしようと考えているので、そのやりとりをお客様に見てもらうのもいいかなと考えています。

 

 

本日、5月25日(日)緊急事態宣言が発令されました。

当然のことではありますが、お店の責任として取り組まなければならないのが「感染症対策」です。

幸いこの季節は大きく換気ができるので、ある程度の安心感は担保されると考えていますが、お店の姿勢としては、これまで以上に気を配るつもりでいます。

 

安心して受注会にお越しいただけるよう、最大限の努力をして参りますので、

ご理解とご協力の程、よろしくお願い致します。

 


 

 

 

感染症が流行してから、私たちの暮らしは変わりました。

この状況がまだまだ続くということに不安が無い訳でありませんが、あっさりと淘汰されるような偽物を扱っている訳ではないので、むしろ「チャンスが続いている」そんな風に考えています。作り手も配り手も試行錯誤を繰り返しつつ、共に乗り越え、その先へと向かいます。まだまだこれからですね。 LICHT LICHT KAMIYAMA